オダサガの美味しいパイと人生を豊かにする買い物

投稿日 2014/09/16

こんにちは、morietsuです。
以前の投稿で、気になっているとご紹介した「小田急相模原のパイの家」。
あれから数カ月たち、何回か購入しましたので食レポさせていただきます。
まず訂正しなくてはいけないのは、「パン屋さん」ではなく、「パイ屋さん」でした。という事です。
お1人でやられているようなので、商品数はそれほど多くはないのですが、半分以上が、「パイ」で、キッシュ、パン、ケーキがそれぞれ数種類といったラインナップのようです。

さて、私が食べた中でおいしかったのが、こちらのビーフシチューパイです。

ビーフシチューパイ

とにかく、じっしりとした重さの印象が強烈なパイで、お店で、トレーに置く時にトングが曲がってしまいそうな位の重みがありました。
周りのねじねじとした部分は、食べ応えがありしっとりとした感じのパイ生地で、表面はさくさくとした触感のパイ生地です。
中に入っているのは、手作りの温かみが感じられるシチューで味付けはしっかり目です。
薄味好みの私としては少し塩辛い感じがしました。

そして、もう一つが、こちらのソーセージパイです。

ソーセージパイ

こちらも重みがぎっしりとあり、ソーセージというよりは、ハンバーグ2個分位のミートが詰まっています。
周りはサクサクのパイ生地で包まれており、「肉を食べた」という満足感があります。

どちらも、300円台といういいお値段なので、ちょっと躊躇してしまうのですが、一つ食べると結構お腹がいっぱいになるので、こういうのもありかなと思います。

食べ物でも日用品でも、安い物はたくさんありますが、最近は付加価値を付けたちょっと高い物が増えてきているように思います。
コストパフォーマンスが何よりも大事な時もありますが、時には、本当に必要なものは何かを考えて、その価値にお金を払うという買い物ができると、人生が豊かになるように思います。ちょっと大げさな感じもしますが、とにかく、おいしい食べ物を食べると幸せを感じますね!

関連する記事

トラックバック

コメント

コメントする