ドメインが増えるようです

投稿日 2013/11/19

こんばんは。yotsuです。

来春頃にいくつかのドメインが新設される様です。
※まだ確定では無いようです。

http://www.yomiuri.co.jp/net/news0/atmoney/20131117-OYT1T00019.htm

新規にドメインを取得する際、使いたいドメインが空いていないということはよくあります。
新しいドメインが新設された直後は、ドメインの取得競争の様な事が起こるのでしょうか。

しかし、上記で紹介したニュースで「認定」となっている3件のドメイン・・・。
使いどころがあるのでしょうか・・・?

「.tokyo」

アフラットでは東京オフィスを開設しており、東京都内での営業もおこなっておりますが、

http://www.aflat.tokyo

しっくりこないというか、URLが途中で終わっちゃってるように見えるというか・・・。
これなら、サブドメインで「tokyo」ってつけた方が良いような・・・。

http://tokyo.aflat.com

このドメインは東京オリンピックが絡む場合には使いどころがあるかも知れませんね。

「.nagoya」

愛知でも大阪、京都でもなく、名古屋限定ですか。
神奈川で言うと横浜。兵庫で言うところの神戸でしょうか。
ドメインの割りにはピンポイントすぎないですか・・・?

「.moe」

これは・・・。

domain
『どっと萌え』

今ですら、すでにどうなの?と思ってしまうのに、数年後とかどうなってしまうんでしょうか。
真面目な会議でこれを検討したのかと思うと・・・。

 
また、属性型のドメインだと取得条件があったりします。
新設されるドメインに属性および取得条件が付くとすると

「.co.tokyo」

東京に本拠地のある企業

「.co.nagoya」

名古屋に本拠地のある企業

「.co.moe」

萌えキャラのいる企業・・・
これは取得条件クリアした企業には興味がわきますね。

さて、どうなりますかね。

関連する記事

トラックバック

コメント

コメントする