連休だったのでピザを焼きました

投稿日 2013/10/14

こんばんは、ytです。
普段は寝てる時間なのですが、歯が痛くて眠れないので日記的な物を。。。

連休でしたが、どこかへお出かけなどしましたか?
連休中は天気良かったみたいですね。私は歯が痛かったので(?)、大したところにはいきませんでした。

が、暇に任せてピザなど焼いてみたので、レシピを大公開!
意外と簡単なので、オーブンさえあればなんとかなります。オーブンがなくてもなんとかする方法はある様です。

01(1)
ドライイースト(小さじ1)をぬるま湯(150CC)で溶かします。

 

 

 

 

 

 

02(2)
ドライイーストを放置して、強力粉を用意します。

本体用:200g

打ち粉用:50g位

 

 

 

 

 

03

(3)
(1)に(2)で用意した粉の本体用を入れ、塩を小さじ1程度入れて混ぜます。

ふつうは手で混ぜるらしいですが、この工程は手にベタベタつくので、木べらを使います。穴などが開いていないシンプルな物を使うと、ベタベタつかずにやりやすいです。

 

 

 

 

04

(4)
大体まとまってきたら、一旦とめます。

 

 

 

 

 

 

05

(5)
きれいなフキンをかたく絞ってかぶせます。

きれいなフキンの用意が面倒だったので、紙のキッチンタオルを使いました。

このまま10分位放置します。

 

 

 

 

06

(6)
(2)で用意した粉の、打ち粉用の方を少しずつかけながら混ぜます。

この工程は手でやります。

打ち粉用をかけすぎず、手にベタベタしないように気を付けながら混ぜていきます。

 

 

 

 

07(7)
なんとなくパン生地のもとっぽくなったら、ラップで包んで放置します。

1-2時間くらい放置します。

 

 

 

 

 

08

(8)
まってる間に暇なので、トッピングを用意しておきます。

今回は、
ミニトマト
スイートバジル
ベーコン
ゴーダチーズ
モッツアレラチーズ
お徳用チーズ
を適当に使います。

 

09

(9)
2時間たったのでラップを外し、さらに打ち粉をしながらこねていきます。

粉の量が2枚用だったので、2分割して1個は丸めてとっておきます。

 

 

 

 

 

10

(10)
半分の生地を、打ち粉をしながらピザっぽい形にしていきます。

 

 

 

 

 

 

11

(11)
オリーブオイルを塗ります。

 

 

 

 

 

 

12

(12)
ピザソースを塗ります。

今回は面倒だったので、市販のピザソースを使っちゃいます。

 

 

 

 

 

13

(13)
トッピングを適当に並べます。
※本当に適当に並べると仕上がりをみて後悔します。

210度程度で予熱しておいたオーブンに20分程度入れます。

 

 

 

 
14(14)
完成です。
トッピングを適当に並べてしまったせいで、見た目ちょっと偏っちゃいました。

ピザというとちょっと大変そうに思うかもしれませんが、意外と簡単です。ブログにアップする方が大変です。

生地にはいろいろ作り方があって、クリスピーっぽい物が良いときは、薄力粉メインにしたりしますが、ピザっぽいピザは強力粉オンリーだと勝手に思っています。

 

 

さて、連休明けはいきなり台風が来たりしそうなので、いろいろと気を付けたり準備したりしましょう。

関連する記事

トラックバック

コメント

コメントする