WindowsXPが起動しない・・・

投稿日 2009/09/03

hisarockです。こんばんは。

先日、自宅のPCが起動しなくなってしまい、やっとの事で修復したのでそのプロセスをご紹介します。

【起動しなくなった原因】
外付けハードディスクを取り付けていて、大きなファイルの更新をしている最中にメモリダンプが起こってしまい、再起動中するために「Reset」 ボタンを押した。
その時に外付けハードディスクを付けているとOSが起動しないので、慌てて外付けハードディスクを外した。

【対処法】
・セーフモードで起動
→セーフモード選択画面すら起動せず・・・

・ブートセレクト
→キーボードがUSB接続なのでブートドライブを選択できず・・・

・USB接続ではない直接挿すタイプ のキーボードを用意。
→ブートセレクトをしてもOSは起動せず・・

☆回復コンソール使用
WindowsXPのCD-ROMを入れたままPCを立ち上げ、CD-ROMを読み込ませます。
回復コンソールを使用するにyesと答え、コマンドプロンプトを立ち上げる。
「map」というコマンドでハードディスクのドライブが生きているか確認。
「fixboot」というコマンドでOSが入っているドライブを選択してブートドライブを修復。
「exit」でコマンドプロンプトを終了。

これで回復できました。
おそらく、外付けハードディスクを変なタイミングで外してしまったので、OSの起動ブートセレクタが壊れてしまい、正しいOSがインストールしてあるドライブを認識できなくなってしまったことでOSが起動しなくなったのでしょう。

なにはともあれ、復活してよかったです。

関連する記事

トラックバック

コメント

コメントする